緊急事態宣言期間中の美容メニュー休止のお知らせ

東京都の緊急事態宣言発令において、エステティック業の休業協力依頼が発出されております。

 

それに伴いまして、当院では緊急事態宣言の期間中(4/25~5/11)における美容系メニュー(美容鍼、フェイシャルスパ)の施術を休止させていただきます。

 

また、以下の場合には期間中でも頭部や顔面部に対しての鍼灸・マッサージ等の施術は可能となります。

・自律神経調整を目的とする場合

・眼精疲労による頭痛などの各種症状に対する施術の場合

・耳鳴り、めまいなどの症状改善を目的とする場合

・その他、施術者が症状改善に必要と判断した場合

 

施術の可否に関しまして、ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

 

尚、上記の鍼灸・マッサージ業に加え、整骨院は「社会生活を維持する上で必要な施設」と位置付けられておりますので、通常通り営業致します。

参考

 新型コロナウィルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等

 休業要請対象施設一覧

 

当院で行なっている感染防止対策は以下をご覧ください。

【新型コロナウィルス感染防止対策】当院の基本対策・新型コロナウィルスについて

 

ご迷惑・ご不便をお掛け致しますが、当院といたしましては一日も早く感染拡大が鎮静化し、皆様が普段通りの生活を送れることを願っておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

神田はりきゅう整骨院 楚々 院長 増田 雄斗