美容鍼は『デキるビジネスマン』にも大人気!

こんにちは!院長の増田です。

本日は美容鍼についてお話ししていきます!

 

先日、患者様とのお話している中で「美容鍼って男はやらないでしょ?」と聞かれました💡

 

確かに、最近は美容男子が流行ってはいるものの、美容鍼というとまだまだ女性のものというイメージが強いかもしれません。

 

しかし当院では男性にも美容鍼が大人気

なぜかというと、美容以外にも様々な効果が期待できるからなんです!

 

今回は美容目的以外で美容鍼をされる方々で、多い目的をランキングにしてみました

第1位 眼精疲労解消

第2位 頭痛改善

第3位 血行改善

 

 

その他にも顔面神経麻痺や顎関節症でお顔や頭まわりに鍼を刺し、自律神経を正常に戻したり筋肉を緩めて顎関節のアンバランスを改善する方もいらっしゃいます💡

 

 

・眼精疲労解消

 

お顔まわりには目のツボがいくつもあります。

 

ツボを刺激して目に関係する経脈の流れをよくするのと同時に、目の疲れにより張ってしまっているお顔周りの筋肉に刺激を与えて動かすことで、施術後はとてもスッキリ!

 

多くの方が施術後に「視界が明るくなった」とおっしゃってくださいます

 

【目に効くツボ】晴明、攅竹、太陽、四白、陽白、糸竹空など

 

 

・頭痛改善

 

当院の美容鍼は顔だけでなく、頭周りにも刺していきます。これは頭を覆っている筋肉がお顔のリフトアップにとても重要だということからなのですが、それ以外にも「筋緊張性頭痛」の方にもとても有効です!

 

筋肉の緊張により頭痛が起きる方は「こめかみあたりから頭の横が締め付けられるように痛い」とおっしゃる方が多いのですが、痛みが出ている場所には『側頭筋』(顎の関節~こめかみ~頭の側面を広く覆っている筋肉)という筋肉があります。

 

この筋肉が張ってしまっていることがとても多く、鍼により緩めることで頭痛の原因を取り除くことが可能です

 

【頭痛に効くツボ】印堂、頷厭、太陽、寛骨、曲差

 

 

・血行改善

 

これは美容にも関係してくるのですが、鍼を刺すことにより血行が良くなり、肌の血色がとても良くなります。

 

「人の第一印象は3~5秒で決まる」と言われるほどパッと見たときの印象はかなり重要で、視覚・聴覚・嗅覚の中で視覚情報が6割弱を占めます。

 

当院では特に、営業の方や大事なプレゼンが控えている方が顔色を明るくするために受けています💡

 

気になる症状がある方は是非一度ご相談ください☺️