意外と知らない? 交通事故の豆知識

こんにちは!院長の増田です!

 

 

本日は意外と知らない交通事故の知識を紹介していきます!

 

 

交通事故というと車やバイクが絡む事故のイメージが強いかもしれませんが、交通事故治療は皆さんは相手が車やバイクの場合以外にも適用になる可能性がある事をご存知ですか?

 

 

あまりイメージがないかもしれませんが、実は相手が車やバイクではなく「自転車」でも適用になるんです💡

 

 

患者様でも、歩いている時に自転車に轢かれてしまい当院で事故の治療をしたケースがありました。

 

 

事故の場所や時間帯など様々な状況で変わってきますので、専門家に任せるのが一番です!

 

 

 

自転車には自賠責保険はございませんが、慰謝料や損害賠償は車の交通事故と同じようにございます。

 

 

 

また、自動車の任意保険で特約として自転車の保障も組み込んでいるケースもありますし、まだまだ認知度は低いですが、昨今の自転車による歩行者との重大事故の報道などにより自転車の任意保険に加入している場合もございます。

 

 

 

大事なことは、もし事故が起こってしまった場合は、

・自分自身で判断しない

・相手や警察の言葉を鵜呑みにしない

ということです!

 

 

 

当院は全国に展開している弁護士事務所とも提携しており、私自身も多くの交通事故事例を経験しておりますので、「こういうときはどうすればいいんだろう?」と少しでも疑問になる事があれば安心してご連絡ください(^^)